ラミネートベニア|審美歯科

札幌えとう歯科(審美 矯正)
えとう歯科

ラミネートベニア治療のご案内(札幌市中央区)

ラミネートベニア治療で白い歯を手に入れましょう

えとう歯科(旧ラルズ歯科)のホームページです

ブログもご覧ください。 Topページ

ラミネートベニア その1

ラミネートベニア 治療例

上前歯にすきまのある歯並びの状態です。
ラミネートベニアを施して、すきまがなくなりました。
ラミネートベニアはつけ爪のような形態をしています。

私たちの歯はエナメル質という透明性の高い組織に包まれています。
歯の色が暗い、歯の形がよくない、歯にすきまがある場合、このエナメル質の表側の面だけをわずかにけずって、つけ爪のような形をしたセラミックシェルをはりつけます。すると天然の歯とほとんど同じような質感、色、形が得られます。

セラミックは天然の歯に限りなく近い輝きを表現できます。自然感という点ではこれに勝る素材はないでしょう(写真下段がセラミックシェルです)。

*セラミックは色の変化が少ないことがメリットです。
*ラミネートベニアは別名『人工エナメル質』とも呼ばれています。
*すでにクラウン(さしばなどの人工歯冠)が装着されている歯には応用できません。

ラミネートベニア その1

費用:1本につき70,000円(税別)〜
このケースは4本ですので280,000円(税別)を目安にしてください。

期間:2〜3週間程度を目安にしてください。

ラミネートベニア その2

ラミネートベニア 治療例

治療前の上前歯にすきまのある状態です。

治療前の状態です。

歯の表側をけずって、これからラミネートベニアの型とりをするところです。

歯の表側をけずったところです。3本が治療の対象です。
この日はこのあと型とりをして、かりばを装着します。
型とりをしてから、ラミネートベニアの本体であるセラミックのシェルを作製します。本数にもよりますが、7〜10日の作製日数がかかります。

できあがったラミネートベニアのシェルを合わせているところです。
できあがったラミネートベニアのシェルを合わせているところです。

できあがったセラミックのシェルを一枚ずつていねいに接着してゆきます。

ラミネートベニアの装着が完了した状態です。

接着が終了した状態です。

ラミネートベニア その2

費用:1本につき70,000円(税別)〜
このケースは3本ですので210,000円(税別)を目安にしてください。

期間:2〜3週間程度を目安にしてください。

HOME お問い合わせ
住所 地図 駐車場 診療時間
無料相談 治療費用
審美歯科
ホワイトニング(歯の漂白)
オフィスホワイトニングの手順
ホワイトニングの治療例 Q&A
ラミネートベニア セラミッククラウン
歯のすきま治療 セラミックインレー
矯正歯科
矯正歯科 概念など
治療例(1) 叢生
治療例(2) 全体的な歯列不正
治療例(3) 裏側からの矯正治療
治療例(4) マウスピース矯正
治療例(5) 前歯中心の矯正治療
札幌えとう歯科(審美 矯正)